関西特許研究会トップページ > 会合案内 > 2019年6月17日(月)明細書実務研究班

会合案内

関西特許研究会の会合案内を掲載しています。会合への申し込みは、会合日前日の13時までとなっております。

2019年6月17日(月)明細書実務研究班

日時

2019年6月17日(月)18:30~20:30

場所

日本弁理士会関西会 会議室

テーマ

クレーム解釈を学び直す

範囲

「特許権侵害判断認定基準第2版」(永野周志著 ぎょうせい)第1章(1~37頁)

担当

五郎丸 正巳 会員

概要(担当(班長)より)

明細書実務研究班は、会員の特許出願書類(特許請求の範囲、明細書、図面)の作成能力向上を目的として、立ち上げられた研究班です。「明細書実務」という名前からすると、「特許出願書類の書き方を研究する」という「やや狭い範囲」になりますが、近年はそれだけにとどまらず、「特許実務全般に必要な知識を広く身に着ける」ことを念頭に、勉強対象範囲を広げています。
 平成28年頃から、長らく休眠状態にありましたが、この6月に、3年の眠りから目覚めます。
 今年度は、クレーム解釈に取り組みます。クレーム解釈のバイブルと言われる、「特許権侵害判断認定基準第2版」(第1版ではありません)に沿って、クレーム解釈を基本から学び直すことを考えています。
 第1回は、本書の「まえがき」および「第1章(特許権侵害判断の手法と、特許権侵害を肯定することができるための条件)」について、皆さんと一緒に勉強する予定です。

懇親会

会合の後に会場周辺で懇親会(1時間程度、費用:実費2000円程度)を行います。会合のみの参加も可能です。

(五郎丸 正巳 記)

⇒申し込みはこちらから(KTKニュース記載の「パスワード」要)

                                ※申込みキャンセルもこちらから行ってください

<< 前へ次へ >>

ご入会・会員情報変更

会員情報の更新をお願いいたします。

KTKニュースの送付、メールでの最新情報のお知らせを行っておりますが、これらが届かない場合がございます。登録された情報に変更があった場合には、お早めに更新をお願いいたします。

*転居等でKTKニュースの送付先が変わる場合、郵便局への転居届に加えて会員情報の更新が必要です。*

「会員情報変更等はこちら」から更新できます。

関西特許研究会・事務局へのお問合せ

会員情報に関する連絡、
お問い合わせは下記にお願い致します。

お急ぎの方 小西 崇仁 <渉外担当幹事>
電話:06-7166-8425

Webサイトからのお問合せはこちら

このページの先頭へ戻る

関西特許研究会

Copyright (c) Kansai Patent Attorneys Study Group All Rights Reserved.

トップページ | プライバシーポリシー | リンク集 | お問合せ | サイトマップ