関西特許研究会トップページ > 会合案内 > 2020年11月27日(金)国際部会、判例研究班合同

会合案内

関西特許研究会の会合案内を掲載しています。会合への申し込みは、会合日前日の13時までとなっております。

2020年11月27日(金)国際部会、判例研究班合同

日時

令和2年11月27日(金) 6:30~8:30p.m.

場所

日本弁理士会関西会会議室

テーマ

昨今の米国特許事情

講師

米国Studebaker Brackett法律事務所 パートナー弁護士 矢部 達雄 先生

概要(講師より)

今年になってから新型コロナの影響で米国特許関連の訴訟件数は減っていますが米国特許出願件数は殆ど影響を受けていません。尚、コロナ渦においてUSPTOは元々在宅勤務を奨励していたのですがそれに拍車をかけて同じ敷地内に100人以下の人員に制限しコロナ対策を実施しています。とは言え、USPTOから幾つかの重要なMemorandum(Fast Track Appeal; Applicant Admitted Prior Art; AI cannot be named Inventor)が出されました。それらを紹介するとともに昨今の自明性関連のCAFC判決(Obvious to Try; Secondary Consideration; Inherency; Common Sense to Substitute; “Cup Shape” or “Trapezoidal”…)を幾つかピックアップしお話しさせていただく予定です。

判例速報

毎月行っています知財高裁の月間主要判決紹介は、今月も割愛させて頂きます。月を改め、まとめてご紹介します。ご了承下さい。

(佐々木 健一 記)

⇒申し込みはこちらから(KTKニュース記載の「パスワード」要)

                                ※申込みキャンセルもこちらから行ってください

<< 前へ次へ >>

ご入会・会員情報変更

会員情報の更新をお願いいたします。

KTKニュースの送付、メールでの最新情報のお知らせを行っておりますが、これらが届かない場合がございます。登録された情報に変更があった場合には、お早めに更新をお願いいたします。

*転居等でKTKニュースの送付先が変わる場合、郵便局への転居届に加えて会員情報の更新が必要です。*

「会員情報変更等はこちら」から更新できます。

関西特許研究会・事務局へのお問合せ

会員情報に関する連絡、
お問い合わせは下記にお願い致します。

お急ぎの方 謝 博超 <渉外担当幹事>
電話:06-6809-1995

Webサイトからのお問合せはこちら

このページの先頭へ戻る

関西特許研究会

Copyright (c) Kansai Patent Attorneys Study Group All Rights Reserved.

トップページ | プライバシーポリシー | リンク集 | お問合せ | サイトマップ