関西特許研究会トップページ > 会合案内 > 2020年11月30日(月)特実部会、判例研究班、医薬・バイオ特許研究班合同【オンライン会合】

会合案内

関西特許研究会の会合案内を掲載しています。会合への申し込みは、会合日前日の13時までとなっております。

2020年11月30日(月)特実部会、判例研究班、医薬・バイオ特許研究班合同【オンライン会合】

日時

2020年11月30日(月) pm18:30-20:00

場所

zoomミーティング(申込者に自動返信メールでミーティングルーム情報をお知らせします)

テーマ

機能的表現を用いて記載された抗体医薬発明についての裁判例の検討

講師

辻󠄀 淳子 会員

概要(講師より)

抗体医薬特許では、抗体をそのアミノ酸配列により構造的に記載するクレームのほか、抗原への結合等の機能的な記載によるクレームも見受けられ、個々の事案においてその権利範囲や有効性がどのように判断されるものか興味深いところです。

今回は、「結合を中和する」「抗体と競合する」との表現を用いて記載されたPCSK9に対する抗体の特許発明について、進歩性、サポート要件・実施可能要件の充足を認め、既に市場に出ている抗体医薬の生産等の差止めを認めた知財高判令和元年10月30日・平成31年(ネ)10014号について検討してみたいと思います。

(合同部会幹事 記)

⇒申し込みはこちらから(KTKニュース記載の「パスワード」要)

                                ※申込みキャンセルもこちらから行ってください

その他

当日zoom会合に参加されましたら、ミーティングチャット内にお名前をご記入ください。会合参加者として記録し、後日KTKニュース会合報告に会合参加者として記載します。
 ・会合後は有志によるオンライン飲み会を予定しています(約30分~1時間)。

配布資料

ktk20201130.zip

※ファイルはパスワード保護されています。申し込み時にお送りした受付確認メールに記載のパスワードで開封してください。パスワードを忘れた場合は再度申し込みをして受付確認メールを受信してください。

<< 前へ次へ >>

ご入会・会員情報変更

会員情報の更新をお願いいたします。

KTKニュースの送付、メールでの最新情報のお知らせを行っておりますが、これらが届かない場合がございます。登録された情報に変更があった場合には、お早めに更新をお願いいたします。

*転居等でKTKニュースの送付先が変わる場合、郵便局への転居届に加えて会員情報の更新が必要です。*

「会員情報変更等はこちら」から更新できます。

関西特許研究会・事務局へのお問合せ

会員情報に関する連絡、
お問い合わせは下記にお願い致します。

お急ぎの方 謝 博超 <渉外担当幹事>
電話:06-6809-1995

Webサイトからのお問合せはこちら

このページの先頭へ戻る

関西特許研究会

Copyright (c) Kansai Patent Attorneys Study Group All Rights Reserved.

トップページ | プライバシーポリシー | リンク集 | お問合せ | サイトマップ