会合案内Meeting information

2021年11月4日(木) 東京地区知財研究班

日 時:2021年11月4日(木) 19:30~20:30

場 所:zoomミーティング(申込者に自動返信メールでミーティングルーム情報をお知らせします)

題 目:化学分野における非自明性(米国)と進歩性(日本)への対応の違い

講 師:金野 豊彦 先生(BSKB LLP)

    野村 和弘 先生(ノア国際特許事務所)

概 要:

 日本の進歩性と米国の非自明性は、類似する概念である一方で、相違点もある。その結果、「進歩性なし」の拒絶理由(日)への対応方法と「自明」の拒絶理由(米)への対応方法にも相違点がある場合がある。本講義では、「化学分野」に絞ったうえで、具体的な事例を示しつつ、日米における進歩性/非自明性の相違点等を考慮しつつ、米国拒絶理由への効果的な対応策を検討する。

懇親会:

 研究発表会の後に、講師を交えたディスカッションタイムを1時間程度設ける予定です。

(佃 誠玄 記)